スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の宿題



まったり過ごした昨日の夕方・・・


息子がランドセルから宿題を

思い出したかのように取り出してやり始めました

(今朝になってからじゃ~なくて良かった


そしていつものように「ママ~わかんない」と始まり・・・

娘にお願いして見てもらいました


我が家の息子は 

宿題を教えると答えが間違っていて注意すると・・


「もしかしたら ママが間違えてるかもしれないっしょ」

と言い切ります


昨日は昼寝(13時~17時まで)をした息子の機嫌がいいのか

楽しそうに娘と宿題をしていました(かなり珍しいかも~


夕食を作りながら聞いていると


娘が「形という漢字は 神社に風って覚えるんだよ」

とかアドバイスしてるし良い感じ・・・


だが、なぜ神社なのか納得がいかない息子に永遠と説明してました

(今度 神社に連れて行こう

娘のアドバイスは 聞いていて納得出来るものが数々あります。


息子が国語のテストで「30点」をとってくると・・・


「あらら~これはひどい


「国語くらい簡単なテストはないでしょう~だってテストに答えが書いてあるんだよ

と 息子にアドバイス・・・


それ以来 漢字以外は点数がとれるようになって 

担任の先生がびっくりしていました


そのほか、

主語は が・は・も

これを 繰り返し耳に残るほど息子に言っていたし・・・

私より教え方が上手なんです


でも、最後に息子の集中力のなさに 


「ママ~もう教えたくない」と怒り出します。


宿題 全部終わってからでよかった~と思う母でした

スポンサーサイト

| 向日葵のように・・・ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。